人間関係の苦手なコミュ障に向いてるのは深夜勤・工場系・警備員

孤独

ボクも30歳を超えて徐々に自分の性質がわかって来たんですが、どうやら対人関係がダメみたいです。

集団行動が苦手で、どうしても周囲との和を乱してしまうんです。

別にワザとひっかき回してやろうなんて考えてないんですが、結果としてそうなってしまうことが多くて自分でも困ってます。

だから、なるべく自分一人でもできる様な、チームワークとは無関係な仕事を選ぶようにしています。

深夜勤のバイトが気楽

これまでやって来た中で自分的に相性が良かった仕事は、工場の深夜勤、レンタル屋の深夜勤、コンビニの深夜勤あたりですね。

深夜勤ばかりなのは単純に時給が良いからというのもありますが、深夜勤は1人で任されることが多いからです。

レンタル屋とかコンビニの深夜勤で1人ってのは、気楽で良いですよ。

なんせ客が滅多に来ないから暇だし、ノルマ仕事さえやってれば誰にも文句は言われませんから。

その上時給も高いとなれば言うこと無しです。

その代り昼夜逆転生活が平気な人でないと体調を崩したりしますけど。

また、自分1人に任されるって事は休めないことを意味します。

もし休むなら少なくとも前日までにはシフト調整を上の人に申し出てお願いしないといけません。

まかり間違っても当日のドタキャンは禁物です。

そういう事をしないという前提で深夜勤のシフトに入れてもらってるわけですからね。

昼勤なら工場系のライン作業か警備員が吉

昼勤では1人で任してもらえる仕事なんてなかなか無いですが、これまでやって来た中では工場のライン作業とか警備なんかは気楽だったです。

工場も警備も仕事自体は自分1人でやることばかりだし、同僚とコミュニケーションをとることもほとんどありませんでしたからボク的には向いてました。

工場のライン作業なんて、慣れてしまえば目をつぶってても勝手に手が動いてくれるような単純作業を繰り返しなんで、そういうのが苦痛でない人ならおすすめですね。

警備も気楽だったなあ。

ショッピングセンターでの巡回なんて散歩してれば良いだけだし、交通誘導だって旗を振って車の 「GO & STOP」を指示するだけですから。

(外での交通誘導は雨天はキツかったけど)

ただ、これもやはり単純作業なんで向いてない人にとっては苦痛でしょうね。

警備員のバイトでは以下のケイサーチっていう警備専門の求人サイトが良いと聞きます。

警備員の仕事(正社員/アルバイト)専門の求人サイト「ケイサーチ」

他にもいろいろあるかも知れませんが、ボクがやって来た中ではこんな仕事ならボクでも務まったんで、人付き合いの苦手な人は(仕事の)候補の1つにしても良いと思いますよ。