時給の多い少ないで揉めて5人がバックレ!

お久しぶりです。

かなり間が空いてしまいました。

実は今週はメッチャ仕事がきつくてブログを書く余裕が無かったんです。

仕事がきつくなったのは、ごっそりと人が辞めたから。

しかも、その原因がチャラ男くんらしい。

今日はそこら辺のことを話せる範囲で。

時給の違いが原因で某派遣屋のメンバー5人が抜ける

原因は時給の違いらしいですね。

今働いてる食品工場には、ボクのような直雇いで来てる人間の他にも派遣屋を通して来てる派遣社員もいるんです。

で、その派遣屋が数社入ってるわけですが、各派遣屋によって時給が違うわけですよ。

前回話したように、コジキダさんやチャラ男くんの派遣屋みたく基本賃金(直雇いの時給)の5割増しといった破格に好待遇なところもあれば、ほぼ直雇いと変わらない時給の派遣屋もあるんですね。

同じ仕事でもらえる金が違うとなれば誰だって心中穏やかでは居られないでしょう。

だから派遣屋は時給額については口外しない様にって言ってるわけですが。

でも、そんなのどこかでバレちゃいます。

違う派遣屋から来てる人同士だと、お互いの時給って気になりますからどうしても情報交換しちゃうんですよね。

それが大して変わらない額ならいいんですが、あまりに差があるとトラブルになるんです。

今回がまさにそれで、安い時給契約を結ばされていた方の派遣社員たちが派遣元へクレームを言ったらしいんですよ、「時給額を上げろ!」って。

でも、それで「ハイ、わかりました。時給上げます」なんて上手くいくわけはなく、当然揉めたらしいんですね。

その結果、5人の派遣社員がバカバカしくなってバックレたというわけです。

ちなみに、ここら辺の事情をボクに教えてくれたのはコジキダさん。

なぜなら、高い時給額の派遣屋ってのがコジキダさんの派遣元なんで色々と事情に詳しいんですよ。

そして、その高い時給額をベラベラと安い時給額で働いてる派遣社員に自慢げに喋ったのがチャラ男らしいんですね。笑

やらかしてくれましたよ、チャラ男くん。

おじさん
コジキダさん

実はトラブルの元になった時給の話をしたのってチャラ男くんらしいんだよね。

フリヲフリヲ

へえー、そうだったんですかー。あいつ口軽いですからねえ。そういえばチャラ男くん、来てませんけど。

おじさん
コジキダさん

どうやら、(派遣会社の)社員さんにこってり怒られて家でしょげてるらしいよ。コトが落ち着くまで出勤は見合わせるとか言ってたなあ。

いやはや何とも、チャラ男がトラブルの元だったとは・・・。

そんな事情があって、今週のラインは人手不足で忙しかったというわけです。

たぶん来週もこんな状態が続くと思うんで気が重いっすね。

実を言うとボクも直雇いの安い時給に嫌気がさしてるところだったのに、それに加えて忙しい激務つづきとなるとちょっと考えるなあ。

頃合いを見てコジキダさんに(直雇いから派遣登録に変われないか)派遣屋の社員に口を利いてもらおうかと考えてたんですが、こんな状況ではそれはムリっぽいです。

一応、空いた5人の人員補充は急いでやるとは聞いてますが、はたしてどうなることやら・・・。

とりあえずは1日休みがもらえたんでゆっくり休養できました。

激務で疲労していたんですが「疲れナントカ」っていうやつでしょうか、いやに下半身だけが元気だったので1万円ちょっとのお店にアソビに行ってスッキリしましたよ。

ちなみにボクの愛用のお店はJKコス専門のお店です。笑

人間、たまには息ヌキせんといけませんからね。

では。

下の本↓↓↓ですが、アマゾンでベストセラー1位なんですよね。JK好きな方は如何でしょうかw

シェアする

フォローする