コンビニAとのバイト掛け持ち作戦を立てる

分かれ道

今日、レンタルショップへ出向いてウソつき店長と話をしてきました。

店長は「なるべくシフト数を増やす努力はするけど8h週5日まではムリだと思う」とのこと。

まー、そんなことはコチラも分かってたこと。

今回は自分なりに考えて、損をしない選択をしました。

バイトの掛け持ち作戦

前回までで、次のバイト先を探してたって話はしたと思いますけど、実はその中の1つコンビニAの面接を週明けに入れてます。

つまり、もしもコンビニAが採用になればレンタルショップとの掛け持ちに持って行こうっていう腹です。

今日は、その旨を店長に伝えて帰って来ました。

もしもそれに文句を言われたら即帰ってくるつもりでした。

が、何も言われなかった・・・。

それどころか「向こうが採用になるとイイね」だと。

こりゃシフト数を増やすつもりなんてないな。笑

ボクの理想は2つをかけ持ちしてみて、もしもコンビニAが良い職場ならレンタルショップを辞めて向こうに完全に移ること。

ダメならダメでそのままかけ持ちでもいいしね。

ウソつき店長だってボクらバイトをコチラを道具扱いしてるわけだから、コッチだってそれぐらいはしても良いと思う。

てゆーか、それぐらいしなきゃフリーターは生きていけないよ。

コンビニAの電話での感じ

向こうのコンビニAに電話して面接の段取りをつけた際に、いくつか質問してみた感じでは良い職場っぽかったな。

コンビニAにはレンタルショップのことを半分くらい話してて、できればかけ持ちよりもコンビニAで週5日働きたい旨を伝えてある。

そこら辺は面接でってことなんで今は何も決まってないけど、もしもコンビニAが週5日イケそうなら最初っからそうしたいのが本音です。

ただ、どんな職場かってのが分かってないから、やっぱり中に入ってからでないとホントのところは決まらない。

たかがバイトを見つけるのがこんなに大変だなんて、今の日本は好景気で人手不足とかTVでやってるけどホンマかいなって感じです。

PS/西田くん(家賃滞納で無心してきた元バイト仲間)からメールが入ってた。見たら「ラーメンでも食いに行こうよ」だって。多分、再度借金を申し込まれそうなんで返事はしてないけど、少し気になる。コッチも大変なんだよー、ゴミン。