いろいろバイト探し&ひさびさの西田くん

夜景

いろいろとバイトを探してる毎日です。

実家だから家賃もかからないし飯も食えるからフラフラしようと思えば出来るんだけど、親がうるさいので仕方なくって感じ。

あれこれ求人誌やサイトをのぞいてるんだけど、なかなか良い案件がないんだよなあ。

求人広告だけを見れば良いバイトがたくさん掲載されてるけど、あれはウソだからね。

ボクぐらいのプロになれば求人広告からウソが分かるんだよ。笑

地雷ばかりの求人広告

よくある地雷が深夜のコンビニ。

あれ、ちょっと高めの時給で出ててたら間違いなくブラックだよ。

だいたいがワンオペ(一人)でメッチャ忙しいか職場の人間関係がギスギスしてるかだね。

後、職種を問わず「即日働けます」ってのも危ない。

そういう職場には金に詰まった連中が集まっててトラブルだらけだから。

警備とか引っ越しとかに多いよ。

求人広告を鵜呑みにして面接に行ったら、全然違う条件を言われたなんて二度、三度じゃないからね。

交通費と時間と気持ちが無駄になるだけ。

だから広告は話半分に思っておいた方が良い。

西田くんから連絡があった

まともな求人なんて無いなーなんて思ってたら西田くんから連絡が来た。

西田くんていうのは以前記事に書いた家賃滞納で借金うんぬんの彼。

西田くんとの最悪の顛末

あれから1ヶ月ぐらい経つのか。

あの時はつい感情的になって西田くんとは縁を切るとか思ったけど、なんだか懐かしい気持ちになった。

いや、懐かしいってのはちょっと違うな。

人間ていうのは自分が弱ってる時って、自分と同じダメな人間に惹かれるんだろうね。

で、夕方、西田くんとマックで落ち合った。

いつもならダブルチーズバーガーセットとフィレオフィッシュを頼むんだけど、金がないのでチーズバーガーとチキンクリスプの貧乏人セットにしたよ。

聞けば西田くんはあれからまだアパートに住み続けてるらしい。

滞納してた家賃は親が払ってくれて不動産屋と大家に頭を下げて強制退去は無くなったとのこと。

「へえ~、何とかなったんだー、良かったじゃん」

と口では言ったものの、内心は面白くなかった。

本当は西田くんの悲惨な話を期待してたんだ。

アパートを追い出されて食うのもやっとこで助けてくれって言う西田くんが見たかったのに・・・。

自分ってサイテーだなw

その後は、適当に世間話をして別れて帰って来た。

なんか後味が悪かったな。

シェアする

フォローする